大相撲名古屋場所初日

2017.07.11
大相撲名古屋場所初日は2横綱3大関が揃って敗れる波乱の展開になりました。
特に新大関高安・横綱2場所目の稀勢の里は注目されたが黒星スタート。
それに比べて白鵬の充実ぶりはひと際目に留まる。さすが大横綱安定感が違います。
名古屋は九州より北にありますが実はこの時期は最も湿度が高いと言ってよいほどの場所で
力士は暑がりが多いので普段からの生活が大変です。
さらに地方場所によって土俵の感覚が違います。
足ならしが上手くいくことも勝利の秘訣です。
早く場所の土俵に慣れれば実力も発揮されて見ごたえのある内容が存分に楽しめます。
残り14日間が楽しみです。
私の予想は・・・。